AiRについて

おすすめ調査結果

受賞一覧

W杯で話題になったあのネイマールと日本のサッカー界のキング三浦友和が選んだというマットレスAiR(エアー)。 通常のマットレスではなく、デザインもこの二人のようにかっこいい! 見た目だけでなく、タフなアスリートに支持されるくらい機能性も優秀です。 「ベーシック」と「ハード」の2種類があって、自分の体形から選ぶことができます。 身体が沈みすぎない構造になっていて、朝の目覚めもスッキリしそうです。 寝返りもスムーズに出来るので敷布団が沈みすぎて腰が痛いという方向きです! 通気性を促進する構造になっているとのことで、 梅雨の時期にはうれしいポイントではありますが一度も干さないなんてことは厳しい…。 せめて三つ折りにできるようになっていたら、干すのも簡単でコンパクトで場所を取らず済むのにと残念な部分です。 それと、アスリート向けに作られているようで、ちょっと硬すぎる気がします。 アスリートでない一般の方の評判は硬くて痛いとあまりよくはありませんね・・・。

特徴:2タイプから選べる

AiRには「ベーシック」と「ハード」の2タイプ展開。 身長・体重に合わせて自分にピッタリ合ったものが選べます。 ベーシックはしっかり支えながらも柔感触、ハードは点での支えが強い押圧的感触となっています。

特徴:体圧分散、自然な寝姿勢

朝起きたときの気だるさは、知らない間に受ける体圧による睡眠中の血行障害が原因。 AiRはその表面の多数のデコボコが点として身体を支え、体圧を分散することで、スッキリとした寝起きを実現。 また、身体が沈み過ぎないので、理想の寝姿勢で熟睡できます。寝返りもスムーズで夜中に起きることもなくなります。

クチコミ

良い点
・低反発のマットレスを使用していましたが、腰の辺りが沈みすぎて痛くなっていたのでこちらへ転向。 よくなってくれることを期待して寝てみます!
・今まで横向きでないと寝付けなかったのが、仰向けでもすぐに寝付けるようになりました!次の日の調子が良く、満足です。

中立コメント
・ハードタイプを購入したのですが、今まで使っていたマットレスより固めなので最初の数週間はなんだかあまり慣れませんでした。
・やっとだんだん慣れてきました。中々沈みにくいから使い始めは我慢が必要ですね。

悪い点
・表面のデコボコが体に当たってちょっと気になります。ただ、それがこだわりの構造だっていうし…アスリートからの支持が高いから、アスリート向けなのかななんて思っています。一般人の私には合いませんでした。
・入荷待ちの上で購入したので期待は大。早速寝てみると期待していたほどではありませんでした。たまたま行ったデパートで別のベッドに横たわってみるとその心地良さにうっとり。ちょっと失敗したかな…。せっかく購入したのでもう少し使ってみます。

「敷布団の比較」総合おすすめランキング トップ3位
「美味しいと評判」  グルメも納得サイト!

総合おすすめトップ3位